2007年 01月 21日
マッチ・ザ・ベイト?
今日は,新月の大潮。たくさんの釣り人たちが今頃各地の港を徘徊していることでしょう。
当然,熊本の3人(umiosaruさん,ヒゴギッチョさん,bowさん)も出撃しています。
私は,悲しいかな,しばらく釣りはお休み?しなければいけません。

ところで,先週釣ったメバルのお腹からはこんな大きなエビが出てきたそうです。
d0016761_1191058.jpg
umiosaruさんのブログから無断で写真を拝借しちゃいます。実は,自分で食べた魚のお腹からは何もでてこなかったもので・・・ 卵はたくさん入ってましたけど。
この白い皿がストマックポンプとセットの皿だったとすると,一番大きいエビで6cmくらいあるでしょうか? 小さいのでも4cmくらいあるでしょうか。

釣れたフライはこれ。
d0016761_1334086.jpg
正月にいい釣りをしたbowさん情報では,4cmくらいのキビナゴを食っていたということだったので,先週の出撃前日にあわてて巻いた,すべて人工素材を使った4cmくらいのキラキラ系キャンディ風パターン(大きい方)。実はエポキシで固めたのは(つまりキャンディを巻いたのは)初めてですので,形の悪さはご愛嬌。さらに,えらく白く濁っているのは,10年位前に買ったエポキシを使ったせいです。

とにかく,先週は写真にある大きな方のパターンで釣れました。メバル狙いにしては大きなパターンです。これが,エビとマッチしていたのでしょうか? 長さはあっていそうですが・・・


ところで,このフライの写真はスキャナーで撮りました
近頃,ごく一部(こことかここ)では流行?しているようで,せっかくスキャナー付きのプリンタ(複合機というやつですな)を買ったので試してみました。平べったいフライなら,細部まできれいに描写できるようですが,まだまだ研究の余地はありそうです。ちなみに,スキャナーのふたは開けっ放しで,画像ソフトで若干いじってあります。


あ~,今頃熊本組は楽しんでいるんだろうな。
[PR]

by trout_and_stream | 2007-01-21 01:56 | SWFFあれこれ


<< まさかね・・・      今季初メバルレポ >>