<   2006年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2006年 09月 27日
トシを感じた瞬間 その2
2週間ほど前,シゴトで一人で片道3時間のドライブをした時のこと。

珍しくAMラジオのNHK放送を聴いていた。
高速道路でトンネルが続くので,AMならトンネルでも入るからなんだけど。

ちなみに一人で長距離運転する時は,TV(おいおい)かFM,CD(昔の洋楽が多い)を聞いていて,AMラジオなんて聴いたことない。


行きはNHK第二放送

 ①子供向けの童話の読み聞かせ・・・夢中になって聴いた
 ②ラジオ講座?「保健体育」応急手当について ・・・なるほどなるほど
 ③英会話・・・思わずリピートしてしまう

帰りはNHK第一放送

 ④9・11アメリカ同時多発テロ事件のその後
 ⑤小泉政権の総括と次期政権の展望
 ⑥和歌山在住イギリス人?の人権活動家のおばちゃんのお話し


う~む。NHKのAM放送もなかなかおもろいやんけ。
2週間たっても内容を覚えているくらいだもんな。

トシを感じた瞬間でした。
[PR]

by trout_and_stream | 2006-09-27 20:13 | 日常あれこれ
2006年 09月 24日
ゴミを拾いに
d0016761_849599.jpg


新月の土曜日深夜3時,運び屋umiosaruと密会。

『これが例のブツです』

「うむ。たしかに」

「ブツを先に受け取ってしまった以上,これから海へゴミを拾いに行かねばなるまい」

『行きましょう!』


というわけで,一路天草へ向かう。

5時に到着。

「しまった。早すぎた。暗すぎてゴミが見えん」

『しかたがない。ゴミ拾いの前にちょっとカマスでも釣りますか』


というわけで,ほんのり明るくなってきた5時半すぎに釣り開始。
すると6時前,カマスに情熱を燃やしているumiosaruさんにヒット!

d0016761_837514.jpg
僕にも来ました! 20cmのピンカマスですが,お初にお目見えしたカマス,うれしかったです。足元までフライをリトリーブしてきたら,フライに付いてきたのが見えたので,ゆっくり竿を持ち上げてフライを動かしたら食いました。

umiosaruさんは,ぽんぽんと4匹あげました。
実は,2日前にこの場所で2時間で40匹釣ったという話を聞いてやってきたのです。

「おっ,いいんじゃない。こりゃ,今日は爆釣かも。ウシシ」

d0016761_847569.jpg

ところが,7時にはカマスの反応はパッタリと止まる。
タイプ6のヘッドを120秒沈めようが何しようが,サッパリ反応がなくなってしまった。
とうとう僕は最初の1匹だけ。

夕べ,ついついカマスの一夜干しの作り方なんかを調べたのがまずかったか?

8時に終了。


ゴミは,大漁。(冒頭写真)
「釣りのついでにちょこっとゴミを拾って持ち帰る」 この運動については,
海をキレイにして、ステッカーをもらっちゃうもんね!
できることから・・・

saltwater-ffさん,というわけでステッカー受け取りました。えらくかっちょいいです。ありがとうございました。


PS1
初めて釣ったたった1匹の(ピン)カマス。大事大事に塩焼きにしていただきました。
脂の乗りはもうひとつでした。いつかは一夜干しを作れるほど釣ってみたいです。

PS2
3枚目の写真で,堤防の先端に人が2人写ってます。サビキでアジゴを釣っていたのですが,そのうちの一人(座っている方)が,大学の時の1年後輩によく似てました。まさか,こんなとこにいるわけないよなと思いましたが,近づいて見てもそっくり。話し方を聞いてもやっぱ似てるよなあ。
半信半疑ながら思い切って声をかけてみると,やっぱり後輩でした。8年ぶりの再会。なんでも熊本に住んでいるらしく,実は家も近かった。そのうち飲むことを約束。
しかし,同じ日に釣りをしていただけでなく,広い天草の無数にある漁港のしかも同じ堤防に乗っているなんて・・・ なんて奇遇。
[PR]

by trout_and_stream | 2006-09-24 08:59 | SWFF釣行記
2006年 09月 21日
ハワイから
ハワイに行っている熊本海毛鉤友達のヒゴギッチョさんからメールが届きました。

d0016761_19515556.jpg
『釣れたです。朝8時から昼の3時までやって一匹はキツかったですが、ガイドは「ハワイのボーンは釣れたっちゃ2・3匹だけん、釣れただけでちゃ良かったタイ」みたいなことを英語で言ってました。』


だって。なぜか英語の部分の和訳が熊本弁になっています(笑)

とりあえず1匹釣れておめでとうございます。

ヒゴギッチョさんには無断でアップしちゃいました。ゴメンナサイ m(_ _)m
[PR]

by trout_and_stream | 2006-09-21 19:56 | SWFFあれこれ
2006年 09月 11日
トシを感じた瞬間
昨日の日曜日,久々にサッカーの試合に行きました。
今年の2月以来だから,実に7ヶ月ぶりにボールを蹴りました。
こう見えても,底辺とはいえ一応日本サッカー協会に登録された選手なのです。

先々週の開幕戦は行けませんでした。
山の上の会場に着くと,一つ前の試合が始まりました。
片っぽのチームはえらく元気で,相手チームをボコボコにしてました。
前半だけで7-0。最終的には10-0を越えてた。途中で数えられなくなった。
聞くと,うちのチームが開幕戦で1-4で負けた相手はその元気なチームだったそうで,結構がんばったじゃん,なんて思ってました。

その試合を横目で見ながら,なんせ7ヶ月ぶりだからな,ちゃんとアップしとかなきゃ。
まずは壁相手にボールを蹴ってみました。止まった状態ならちゃんと蹴れるし止められるじゃん。
次に,グラウンドを一周しようと走り出しましたが,1/4周したところでいつの間にか歩いてました。さらに半周したところでゆっくりとストレッチ開始。

試合開始が近づく。めっちゃ緊張してきました。なんせ7ヶ月ぶりだもの。
すると,後半からの出場を宣告されました。まあね,自分でも走れないよと申告してたし。普段練習している人から先発するのは当然だよ。

試合開始。なんと,開始早々うちのチームが1点先取。美しくヘディングシュートが決まりました。
前半は1-1で折り返す。なかなか,バランスいいんじゃない。ちなみに,相手は学生の若いチーム。でも,思ったほどぜんぜん元気じゃない。

で,いよいよ後半開始。う~ん,やっぱりグラウンドに立つのは気持ちがいいねえ。

で,試合終了。結果は1-2の負け。

で,僕はというと,疲れるほども走れなかった。

いつもだったらぜえぜえ言ってるのに,肺に来るほども走らなかった。
まったく筋肉にチカラが入らないのだ。瞬発力ゼロって感じ。
行動半径はめっちゃ狭かったんじゃないかな。軽くジョギングして終わった感じ。


試合後,若い子に『やっぱ20台は元気でいいねえ。トシはいくつ?』って聞いたら,

『今年24です』

が~ん。俺と干支で一回り違うじゃん・・・・・



PS1 あ,トシがばれた(^^ゞ
PS2 俺が24の頃はもっとずっと走れたぞ!(負け惜しみ)
PS3 この腹をなんとかしないとな

というわけで,トシを感じた瞬間でした
[PR]

by trout_and_stream | 2006-09-11 22:55 | サッカー
2006年 09月 10日
できることから・・・
私がよくのぞかせていただいている,saltwater-ffさんの『大海原とフライロッド
タイトルやニックネームから一目でわかるとおり,海のフライフィッシングのブログです。

で,saltwater-ffさんが始めたキャンペーンがこれ

海をキレイにして、ステッカーをもらっちゃうもんね!

「現在の海を取り巻く環境について何かを考えるきっかけと、海辺の環境改善への行動を意味するもので」(記事から引用),1人につきコンビニ袋2つ相当の海辺のゴミを拾って証拠写真を送ると,saltwater-ffさんが私財を投げうって作ったステッカーをもらえる,というものです。詳しくは,saltwater-ffさんのところをのぞいて見て下さい。

私はこれまで,もちろん自分で出したゴミは持ち帰っていますが,正直言って落ちているゴミは見て見ぬふりをしてきました。でもこの記事を読んで,これからはなるべく拾って持ち帰ろうという気になりました。

一個人でこのようなキャンペーンを始めたことも尊敬しますし,私にこのような気にさせてくれたsaltwater-ffさんに感謝します。

地球規模の環境問題を考えると,あまりの問題の大きさに一個人でできることの無力感を感じてしまいがちです。もっと身近なことでもそうです。例えば,一生懸命ゴミを分別して捨てても,ゴミ収集車にいっしょくたに放り込まれてゴンゴンまぜこぜにされてつぶされていくのを見ると,むなしさを感じてしまいます。僕一人が頑張ったって,意味ないよなあとつい思ってしまいます。

でも,そうじゃないんですね。自己満足でもいいんです。自分でできることからコツコツとやっていくことが大事なんだなと思います。

かっこいいステッカーが欲しいので(笑),早くゴミを拾いに行きたいのですが,問題は次にいつ釣りに行けるかだな。あんまり遅くなると,ステッカーがもうなくなってたりして。
[PR]

by trout_and_stream | 2006-09-10 01:20 | SWFFあれこれ
2006年 09月 06日
久しぶりの渓流
こないだの日曜日に久しぶりに渓流に行ってきました。実に3ヶ月ぶりです。

uraさんGWにとってもいい思いをしたイワナの川へ行ってきました。

9時に入渓。するといきなり,
d0016761_228167.jpg
入渓点でuraさんイワナをゲット(大きくはないけど)。僕にも15cmに満たないかわいいヤマメが釣れました。

こりゃあ,幸先いいぞと思ったが,いっつもこの後が続かないんだよね…

More
[PR]

by trout_and_stream | 2006-09-06 03:20 | FWFF釣行記