<   2007年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2007年 06月 28日
熊本では先週末に激しく雨が降りましたが,この2日間ほどは天気がよくてとても蒸し暑いです。

涼!小滝 (1/4秒)
シャッタースピード優先AE 1/4秒


山仕事の帰りの林道でこの小滝を見つけ,乾ききった喉をうるおし,顔と手を洗ってさっぱりさせてもらいました。

涼!小滝 (1/500秒)
シャッタースピード優先AE 1/500秒


シャッタースピードを高速から低速までいろいろ変えて撮ってみました。水の表情がこんなにも変わるのが実感できました。


ところで,このブログは本来釣りネタメインのはずなんですが・・・

二度目の解禁GWに禁漁になって以来,ほんとに釣りに行けていません。釣りネタを期待していただいている皆様には申し訳ありませんが,しばらく釣りネタの予定がありません。かわりに写真ブログになりつつあるような気がしますが,よろしくお付き合いくださいませ。
[PR]

by trout_and_stream | 2007-06-28 01:20 | 日常あれこれ
2007年 06月 26日
品川夕景
品川のホテルで友人の披露宴の真っ最中,窓の外には美しい夕焼けが・・・
アットホームなパーティであることをいいことに,新郎新婦そっちのけで窓に張り付いて夕焼けを撮影してました。(^^ゞ

品川夕景1
陽が沈み,月が昇る月もまた沈む。


品川夕景4
空の色が刻一刻と変化する。


品川夕景6
すっかり陽が沈み,地平線はオレンジに。そして見上げれば紺碧の空。


[PR]

by trout_and_stream | 2007-06-26 01:27 | 日常あれこれ
2007年 06月 25日
新宿西口

都庁


先週(というかもう先々週か)の土日のことです。
土曜日は都内で友人の結婚式に出席しました。
日曜日の昼間,暇ができたので新宿西口をぶらぶらしてきました。

お目当ては,ペンタックスフォーラム。K100DのCCDのクリーニングとファインダーの掃除をお願いしてきました。買った時から気になっていたファンダーのゴミが取れ,きれいになりました。スクリーンにくっついていたそうです。

実は,新宿東口は何度か行ったことあるけど(歌舞伎町方面ね^^;),西口って初めて?かもしれない。なんとなく西口って雑居ビルが多い雑然としたイメージがあったけど,都庁(トップの写真)に向かってぶらぶら歩いて行くと,都庁移転に合わせて再開発したのか,高層ビルが立ち並ぶきれいなオフィス街になってました。

新宿センタービルより明治神宮
新宿センタービル53階の展望室から見た南側。眼下に見える大きな緑は明治神宮の森。


新宿センタービルより2
同じく北側。いやー,都会だねー。緑と土が全然見えないや。




『丸い緑の山手線♪ 真ん中通るは中央線♪ 新宿西口駅の前~ カメラはヨドバシカメラ ♪』

のCMソングを思い出し,ヨドバシカメラへ向かう途中,新宿サンスイがありました。#7 タイプⅣのフルシンキングライン(WetCel)を見つけたので,カマス用に買ってしまいました。
[PR]

by trout_and_stream | 2007-06-25 03:09 | 旅先にて
2007年 06月 16日
センダン

センダン2

センダン Melia azedarach センダン科センダン属
落葉高木 2007/5/18撮影 熊本市



連日の花ネタの更新です。
ユキノシタ,テイカカズラ,スイカズラに続き,このセンダンも1ヶ月前の5/18に撮ったものです。

このセンダン,九州に来てからよく見かけるようになった。5~6月に九州道を走っていると,あちらこちらで花を咲かせているのを見ることができる。でも,関東では見たことないと思う。関西では見たことあるかもしれないけど覚えてない。

生長が早く材の色がケヤキに似ているので,広葉樹の造林樹種として期待されているが,枝分かれしやすい性質を持つらしく,ある程度の高さまで幹をまっすぐ育てるためには「芽かき」という作業が必要になるようだ。

センダン1

センダン3

実は,この花の写真は,風で地面に落ちていたものを拾って撮影しました。
[PR]

by trout_and_stream | 2007-06-16 00:18 |
2007年 06月 15日
スイカズラ

スイカズラ3

スイカズラ1

スイカズラ Lonicera japonica スイカズラ科スイカズラ属
2007/5/18撮影 熊本市


テイカカズラを撮り終え,ふと後ろを振り向くと別のつる植物が花を咲かせていた。
どこかで見たことがあるような気はしたが,実はぜんぜん名前の見当がつかなかった。

図鑑で調べてみると,なんとスイカズラ。というのは,スイカズラ科の木はいろいろあるけれど(タニウツギ属とかガマズミ属とか),この「The スイカズラ」はちゃんと知らなかった。

図鑑によると,このスイカズラは「普通に見られる木質のつる植物」で,「細長い花筒の基部に蜜がたまり,吸うと甘いのでスイカズラの名がついた。」そうです。花の形が独特ですね。また,白い花と黄色い花が同時に咲いていますが,白い花がだんだん黄色くなるそうです。そのため,金銀花とも呼ばれるようです。葉の形も変異が大きいそうで,花が咲いていないと同定するとき悩みそうです。
[PR]

by trout_and_stream | 2007-06-15 00:28 |
2007年 06月 12日
テイカカズラ

テイカカズラ4

テイカカズラ Trachelospermum asiaticum  キョウチクトウ科 テイカカズラ属
2007/5/18撮影 熊本市



結構普通にあるのだが,普段はほとんど目立たない木本性の常緑のつる植物。花が咲くと,甘い香りがただよい,「あ,こんなところにあったんだ」と気づくことになる。樹木や石垣などによくからみついている。なんでも,名前は藤原定家に由来するらしい。

テイカカズラ1



テイカカズラ2


ここまでテイカカズラで通してきたが,実はケテイカカズラT. jasminoides var. pubescens かもしれない。
[PR]

by trout_and_stream | 2007-06-12 23:57 |
2007年 06月 11日
ユキノシタ
d0016761_1025889.jpg

ユキノシタ Saxifraga stolonifera ユキノシタ科ユキノシタ属
2007/5/18撮影 熊本市


ユキノシタ3

5月の中旬のことですが,近くを散歩していると(実際はそんな優雅なものじゃありませんが),とある家の庭先にユキノシタがたくさん咲いているのを見つけました。
ちなみに,この葉っぱは天ぷらにするとちょっとヌルッとしておもしろいです。

ユキノシタ1

この時はマクロレンズを持っていなかったので,DA70mmだとアップはこれが限界。

翌日,マクロレンズを持って再び出かけました。それがトップと下の写真です。
しかし,この日は結構風が吹いていて被写体が揺れて困りました。加えて,一生懸命静止しているつもりなのですが微妙に身体も揺れてなかなかピントがあわなくて大変でした。マクロ撮影ってピントがシビアです。気合を入れて撮る時は三脚が必要だなと思いました。

ユキノシタ5


[PR]

by trout_and_stream | 2007-06-11 02:04 |
2007年 06月 03日
水氷
渓流魚はほぼ100%リリースするくせに,海の魚はなるべくおいしく食べたいと思っているGakuです。熊本に来てから3シーズン目,渓流魚は1回だけキープしたかな。

おっと,ここでキャッチorリリースの是非を議論するつもりはないですので,念のため。


さて,キス釣りでデビューさせるために買ったのに,結局活躍できなかったクーラーですが,そもそもなんでクーラーが必要かというと,釣った魚をおいしくいただくためです。おいしくいただくためには,鮮度よく持ち帰る必要があります。鮮度よく持ち帰るためには・・・  水氷が必須となってくるようです。

水氷(みずごおり)とは,大量の氷に海水を入れた,要はキンキンに冷えた塩水のことです。漁業や釣りギョーカイでは,氷水ではなくて水氷と呼ぶようです。

昔,親父が船釣りから帰ってくると,クーラーボックスの中に大きなブロック氷がぷかぷか浮いていたことを思い出します。ちなみに,僕が釣り好きなのは親父殿の影響が大だと思ってます。

「水氷」や「魚の持ち帰り方」で検索してみると,やっぱりというかなんというか,一番参考になったのはkamasuyaさんHPの中にあるコラム「鮮度維持」でした。

このコラムを先に見ていただくと,私がこれから書こうとしていることが完全に二番煎じになってしまうのですが,あとは私の非常に乏しい実体験と,私は魚料理をするときにいつも参考にしている本(このブログの再度バーにあるライフログで紹介している「釣魚の捌き方とおいしい料理」)を参考に,魚をおいしくいただくための方法と私の考え?をつらつらと書いてみます。

続きを読んでみたい人はどうぞ
[PR]

by trout_and_stream | 2007-06-03 05:23 | SWFFあれこれ
2007年 06月 02日
あーあ,まただよ
また,子供が熱を出し,キス釣り大会を断念せざるを得なくなりました。

今午前4時。これから集合場所に行き,釣り班幹事の役目を果たしたら,皆を見送ってきます。

ちなみに,熱を出したのは2週間前の下見の時と同じ方。

熱を出したのは水曜日の晩からで,金曜の晩になっても下がらず,脱水症状がこわいので念のため夜間診療をやっている病院に連れて行ったのが夜8時ごろ。点滴が終わって帰ってきたのが2時半ごろ。

それでも私はキス釣りに行く気満々でしたが,最後の最後に嫁さんにお願いされてあきらめました。嫁さんも,夕べの段階から素直に「お願い,行かないで」と言えば,多少はこちらの考えも変わるというのに(ほんとか?),「えー,釣り行くのー」とか「信じられなーい」とか,遠まわしに嫌味ったらしく言うので,こちらもますます意固地になってしまいます。
(おっと,愚痴を書いてしまった。)

まあ,素直にあきらめない私も悪いんだろうとは思っていますけどね。
(未だにあきらめ切れていませんが)

まあ,というわけで,昨年の本大会,今年の下見,そして今日の大会と3連続でキス釣りに行けなくなりました。

この代償は高くつくぞー,覚悟しろよー,嫁!



実際はすでに支払っている実費を補填してもらうだけなんですが。トホホ。やっぱり弱いぞ,俺!
[PR]

by trout_and_stream | 2007-06-02 03:53 | 日常あれこれ