2007年 08月 24日
ロッドが届いた
d0016761_3181262.jpg

burfish.comに注文していたロッドがもう届いた。中身は,ロッド(TFO TiCr X #6 9ft)と付属の布バッグ,三角形のロッドケース。それと後ろに写っている太い黒い筒が,10ftまでの4pcロッドが5本入るロッドケース。おまけでピンク色の帽子が入っていました。

しかし予想以上に届くのが早かった。海外通販なのに注文してから10日間で届いた。注文したのは向こう(アメリカ)の土曜日だったので,月曜日に注文を処理して発送,実質的には8日間。税関もすんなり通ったみたいだし。しかも関税もタダで消費税だけで済んだので予想よりも安く買うことができた。

以前,サッカーのユニホームを1チーム分(パンツとストッキングだけ)イギリスに注文した時は,えらく時間がかかって(1ヶ月以上),注文先に問い合わせしたりといろいろと大変だった。この時は,注文者とカードの名義の名前が違っていたので税関で止まっていたのが原因だったのだけど。またこの時は,数が多かったせいか,関税もしっかり取られたし。

今回,アメリカの郵便局?(U.S. Postal Service)で送ってきたのだけど,これの荷物追跡システムはよかった。HPやメールで,「アメリカを出た」とか「日本の税関に入った」などと現在荷物がどこまで到達しているのかがわかるので,前回やきもきした経験があるだけに,非常に安心感があった。


このロッドに入魂するために,カマスか有明ターポンにでも行きたくなってきました。

d0016761_472174.jpg

[PR]

# by trout_and_stream | 2007-08-24 04:18 | SWFFあれこれ
2007年 08月 16日
タカサゴユリ
d0016761_3385097.jpg

タカサゴユリ Lilium formosanum ユリ科
2007/8/13撮影 熊本市


うちに割り当てられた2×2mの猫の額ほどの花壇にユリが生えていたので抜かずにほっておくと,草丈2mほどになり,こんなに立派な白い花を咲かせました。

図鑑を見て「テッポウユリ」かと思いネットで検索してみると,「タカサゴユリ」だということが判明しました。テッポウユリは日本の南西諸島および九州南部が原産ですが,タカサゴユリは台湾からの帰化植物だそうです。ちなみに,両種をかけあわせた「シンテッポウユリ」なる園芸品種もあるようです。(ここここに詳しい) 

タカサゴユリは日本各地に広がっているようで,確かに時々見かけます。また,ネットでタカサゴユリの写真をいろいろ見てみましたが,この写真のように放射状にたくさん花をつけているのは見たことがないです。
[PR]

# by trout_and_stream | 2007-08-16 04:01 |
2007年 08月 15日
TFO
釣りに行けないと物欲に走るシリーズ第2弾!

この間は衝動的にオークションでウエーディングシューズを買ってしまった話を長々と書きましたけど,今度は海外通販でロッドを注文してしまいました!

Temple Fork Outfitters (TFO) - TiCr X Series by Lefty Kreh #6 9ft 4pc

そう,前から欲しいと思っていたTFOのロッドです。結局,TiCr Xの6番にしました。

ちなみに買った先は,burfish.comというサイト。釣り道具では初めての海外通販です。日本国内でも買えますけど,扱っている店が遠いので結局通販になりますし,関税や消費税,送料を入れても海外通販の方が若干安くなると踏みました。また,ロッドが数本入る太いロッドケースも欲しかったので。

過去記事(メバルタックル買っては見たものの)でも書いていますが,現在メバルをはじめとする海小物用にはThomas&ThomasのHS907(Horizon Series #7 9ft)を使っています。よく釣れる20cm以下のメバルにはちょっと強すぎるので,海用に低番手が欲しいと思っていました。また,まだほとんど使ってないけどXi2の#9も去年買いました。よって,海用に#9,#7とあるので次はTFOの#5あたりを狙っていました。

TFOにはTiCrシリーズとTiCr Xシリーズとあり,違いがよく分かりません。mattさんのところの記事およびコメントが一番詳しくて参考になりました。この情報によると,一番手上のラインがしっくりくるかもしれないとのこと。また,TiCr Xの方がSageっぽいアクションとのこと。

海用なので低番手とはいえファイティングバットを付けたい。となると,TiCrの#4のブランクを買って自分で組んで#5のラインを乗せるのがいいかなと思ってました。(ちなみにTiCr Xは#5からしかありません) しかし,ロッドを組むための道具の投資と時間の余裕が今の私にはありません。

また,手持ちの渓流用の#4ロッドでも20cm程度のメバルには十分使えることがわかったので,ちょっと考え方を変えることにしました。

『#6を買えば,ファイティングバット付き(無しの仕様もある)だし,#7ラインが乗るので現在持っているリールとライン資産がそのまま使えるな。』

というわけで,TiCr Xの#6にしました。TiCrでもよかったんですが,なんとなく標準的らしい?ファーストアクションのTiCr Xにしました。

これだと,20cm以下のメバルには強すぎるだろうけど,ごくたまに来る25cmクラスのメバルや,はたまた尺エバ,カマス,有明ターポンにも使えそうです。結局,今のT&Tのロッドが殿堂入りして,海用標準ロッドがすっかりTFOに置き換わるということになりそうです。

すでに発送されたみたいなので,届くのは10日後くらいかな? 楽しみです。


お次のロッドは,まったく行く予定はないけど,オフショアのシイラやマグロ用の#12ロッドか?(爆)
[PR]

# by trout_and_stream | 2007-08-15 02:27 | SWFFあれこれ
2007年 08月 13日
オークションの誘惑
釣りに行けないと物欲に走るというのはよくあることですよね。

インターネットオークションにネット通販。自宅にいながらパソコンで買い物ができるというのは便利なようである意味危険ですね。今まで手を出さないようにしていましたが,とうとうインターネットオークションに手を出してしまいました。

最近,嫁さんが欲しいという数百円程度のものを3点ほど落札し,ネットオークションのやり方を覚えてしまった私は,衝動的にこんなものを買ってしまいました。

d0016761_1393369.jpg

Simms RiverTek Wading Boots - AquaStealth Studded


Simmsのウエーディングシューズ"RiverTek"のアクアステルスソール版(スタッド付き)。

衝動買いの経緯を読む
[PR]

# by trout_and_stream | 2007-08-13 03:21 | FWFFあれこれ
2007年 08月 11日
そろそろカマス?
4月28日を最後に3ヶ月も釣りをしていないGakuです。

7月末に行われた,通称宮崎エバミーティング参加者のブログを見るにつけ,その盛り上がりと未だ覚めやらぬ興奮状態がひしひしと伝わってきて,置いてけぼりを食ったようななんだか寂しい気持ちになっています。

まあ,しかたがないんですけど。 (特に今回は早々にあきらめがついていたし,今の嫁さんのてんぱり具合を見ているととてもとても・・・)

そんな中,先週の日曜日のこと,久々に独りで2時間ほど出かけてもよいというお許しを頂きました。財布の中が空っぽだった私は,

「雑誌買って,ラーメン食ってくるから2000円ちょうだい」と,2000円もらって出かけました。

向かった先は釣具店。そう,買うつもりの雑誌とはちまたで噂のSalt FlyFisher第2弾!

よく知っている顔が何人か出ていました (^^)!

しかし,この雑誌1800円もするんですね。前回も買ったんだけどすっかり忘れていました。雑誌を買ってしまったおかげでラーメンが食えなくなってしまいました。しかたがないので,ロッドを買うためにこっそり貯めていたヘソクリを1万円おろしてきました。

そういや,6月に東京に行った時に,カマス用に#7 Type4のラインを買ってきたけどそれを巻くリールがない。

というわけで釣具屋に舞い戻り,前々から目をつけていたRossの一番安いリール,Fly Start を買った。7200円ちょいでした。安い! (そのつもりでへそくりを1万円おろしてきたんですけど)

しかし,このリールはドラッグが弱いですね。一番強く締めてもするするとラインが出て行ってしまう感じ。店頭にあった3つのうち一番ましなのを買ってきました。まあ,ドラッグを締めて対処する相手にはなかなか遭遇しないだろうからいいんだけどね。

これで,あとはフライを巻けば秋のカマスの準備はOK!
何を隠そう,実は9月中旬には助っ人(義母)が来てくれるため,釣りに行けそうなんです!
カマスにイワナにヤマメかな?


ところで,その後はラーメン。天一で 「こってり大,ニンニク入り!」。 熊本に天下一品ができて3ヶ月弱。これで3回目か。しかし,夕方の4時半という中途半端な時間だったとはいえ,客は私一人でした。入口にはご丁寧に「開いてるバイ!」と書いているあたり,熊本人の口には合わなかったのかも?
[PR]

# by trout_and_stream | 2007-08-11 01:28 | SWFFあれこれ
2007年 07月 31日
暑中お見舞い申し上げます

九州の峠に残る孤立したブナ1


暑い日が続きますが,みなさまいかがお過ごしでしょうか。

えっ?宮崎の海を走り回って汗だくになった?  えっ?加齢臭!?



私は,先週熊本県南部の山をうろうろしていました。

五木村からC&R区間で有名な梶原川沿いを峠に向けてのぼっていきました。もちろん,目は川に釘付け。さすがに夏の平日。釣り人らしき車は1台しか見かけませんでした。

九州山地の高標高域はブナ帯となっています。ブナが見られるかと楽しみに上って行きました。たどり着いた峠は標高1184m。しかし尾根にはあの緑資源機構が作った立派な林道が走り,すっかりスギ・ヒノキの人工林となっていました。

峠にはかろうじて1本だけブナが残っていました。それが,トップの写真です。


穴手尾の滝2

穴手尾の滝3



水上村に下る途中,立派な滝(穴手尾の滝)がありました。

これで,しばし涼しさを感じていただければ・・・
[PR]

# by trout_and_stream | 2007-07-31 07:42 | 日常あれこれ
2007年 07月 30日
イラク優勝!
アジアカップ,イラクが優勝した。

イラク対サウジアラビアの中東勢同士の対決となった決勝戦。
前半は見られなかったが,後半から見た。

イラク国内の混乱した状況の中,近隣の国でプレーしている選手を集めてろくに代表としての練習をしていないという背景もあいまってか,イラクの戦いぶりにはなんだか感動した。戦う姿勢というか気合が感じられた。そしてすごくタフだった。素直に拍手を送りたい。

イラクは5番と10番が目立っていたが,24番(だったかな)のボランチの選手は中盤の底で積極的な守備を展開し,ことごとくサウジの攻撃の目を摘み取っていたのが印象に残った。

さて,日本代表。

実は,負けたサウジ戦は見逃してしまった。オーストラリア戦と昨晩の3位決定戦の韓国戦は見た。どちらも,引いて守備一辺倒になった相手から得点が奪えず,結局PK戦となった。

代表についての評論は他のブログにまかせて一言だけ。
準決勝までの5試合で7失点というのは,やはり失点が多すぎると言わざるを得ないだろう。


ところで今日,子守りのついでに私が所属させてもらっているチームの練習試合を見に行った。

実は半年以上ぶりに顔を出したのだが,有望な新人(若くて元気でうまい)が3人ほど入っていたり,イングランドから助っ人外国人が来てたりして,まるで別のチームのようになっていた。

今日いたメンバーの中では明らかに私が最年長だった。実は,さすがにもう現役引退かなと密かに思っていたのだが,彼らと一緒にサッカーをしたいという気持ちになり,そのうち現役復帰を目指そうかという気になった。

久々にサッカーにふれた一日でした。
[PR]

# by trout_and_stream | 2007-07-30 01:13 | サッカー
2007年 07月 28日
夏が来た!

夏が来た1


梅雨が明けたと思ったら,夏が来た。

熊本の夏は暑い。35度に達する気温もさることながら,湿度が高いのだ。関東のように夜になっても涼しい風が吹かず,昼間の熱気がこもったまま夜になっても蒸し暑いのだ。しかし冬は冬できっちりと寒いのだ。まるで盆地のよう。京都の気候に似ている。ちなみに,午前3時半で室内の気温は29度で湿度は77%もある。

しかし,同じ九州のさらに南にある宮崎はちょっと違う。冬は温暖だし,夏は照りつける日差しは強いものの,カラッとしていて意外にも涼しいのだ。

しかし,この土日の宮崎は暑い!いや熱い!!

一部の海フライ関連ブログ(ここここここここなんかでも)で盛り上がっている,

宮崎夏フェス エバミーティング


が開催されるのだ。こんな感じの楽しいイベントで,九州はもちろん日本全国から,というのはちと大げさで,神戸や広島からも熱い海フライマン達が宮崎に集うのだ。

もちろん私も参加したいのはやまやまだったのが,,,断念しました。


というのも,娘たちが1歳を迎えてちょろちょろと動き出し(まだ,よちよちと数歩歩く程度ですが),今まであんまり泣かなかったのがここに来て嫁さんか私の姿が見えなくなるとワンワンと泣くようになり,平日の昼間一人で相手している嫁さんがギブアップしかけの状態を見ると,さすがの私も土日に釣りに行かせてくれとは言えませんでした。

d0016761_471055.jpg
  初公開! うちの娘たちです。(これは,1歳の誕生日にスタジオで撮ってもらった写真です。)

野田知祐の『男はバックパックに詰めて背負えるだけの荷物があればいい』という言葉(古い記憶なので正確ではないかもしれないが,こんな感じだった)が理想だったけど,いろんなしがらみにしばられてどんどん逆の方向に進んでいっているような気がする。

こうやって,男は牙を抜かれていくんだなあ・・・
[PR]

# by trout_and_stream | 2007-07-28 04:14 | 日常あれこれ
2007年 07月 08日
待ち伏せ

待ち伏せ


透過光に浮かび上がる蜘蛛の巣を見つけました。(右後ろから電灯の光があたっています。)

普段,釣りをしているとティペットにからみついて邪魔な蜘蛛の巣ですが,こうして見るとなかなか美しいものです。

昨晩の嵐の中何10枚も撮ったんですが,手持ちだったせいもありますが,風が強くて蜘蛛の巣が揺れて苦労しました。何とかピントがあったのはこの2枚だけでした。

獲物だ!
獲物だ!


しかし,獲物がかかったときの蜘蛛の動きの速いこと!

1枚目の写真をよく見ると,画面上の端,網が一部破れているでしょう。
実は,獲物を捕獲して頂いた直後の写真でして,ほんとのタイトルは「ご馳走さま」なんです。
[PR]

# by trout_and_stream | 2007-07-08 02:41 | 日常あれこれ
2007年 07月 07日
070707
今日は2007年7月7日。七夕です。

「7」が3つ並んで,なんだかおめでたい感じがします。

しかし,九州地方は大雨。熊本では今(7日AM3時)も激しく雨が降っています。

せっかく,織姫と彦星が一年に一回会える日なのに。

雨雲の上で無事に邂逅できていることを祈っています。



なんて,がらにもなくメルヘンチックなことを書いている場合ではなくなってきた。(PM12時)

熊本(に限らず九州全域)では,洪水,土砂災害の危険性が高まっています。
すでに,熊本市内でも床上・床下浸水の被害も出ています。
幸い,我が家は丘の上にあるので浸水の心配はありません。

みなさんもお気をつけください。
[PR]

# by trout_and_stream | 2007-07-07 03:24 | 日常あれこれ